T.C.G.C.

He taught me to sing a new song
a song of praise to our God
Many who see this will take warning
and will put their trust in the Lord
             Psalm 40:3
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ワークショップVol.2開催のお知らせ | main | 8月の練習スケジュール >>
# the Lord's Prayer −ワークショップレポート−
こんにちは!

なかなか梅雨明けしない関西地方ですが、
この日はなんとか雨も止んでくれて
ワークショップをおこなえたことに感謝でした。

今回も東京より塩谷美和氏をお迎えして、
2時間みっちりワークショップをして頂きました。

課題曲は「the Lord's prayer 〜主の祈り」でした。
この曲は教会では超!超!有名な曲で、
聖書にお祈りのお手本として書かれている箇所であります。

その箇所を塩谷美和氏のご主人であり、
ゴスペルミュージシャンである塩谷達也氏と美和氏が一緒に作曲をして、
誰でも歌える「主の祈り」を作りあげたのです。

この曲は息が長いので、
最初に時間をかけて発声練習をしました。

お腹に息をためる発声練習。
かなり辛くて、体の中からじんわり汗もでてきて、
ちゃんと複式呼吸できてる!と実感。


ブレス(息継ぎ)の箇所を確認。
スローテンポな曲なので、ブレス位置もみんなで合わせていきます。


ワークショップ唯一の男性陣。
がんばってます!

最後には3パート分かれて、歌い上げることができました。
良かった・・・!

美和氏がワークショップ後に
この曲は自分たちで「作った」のではなく、
神様から「与えられた」と話してくれていました。

海外で作詞されたものを日本語に直して曲をつけると、
何かしっくりこない曲になってしまったりするんやけど、
自然に歌ってるうちに神様を見上げてうたことができる
本当に神様が与えてくれた曲だということを感じます。

またたくさんのクリスチャンたちに身近な詩なので、
改めて歌詞の意味だったり、神様を思いながら賛美できるし、
神様のこと知らなくてもシンプルに神様のことを知れる曲だなぁと思います。

皆様も是非一度聞いてみてください。
またゴスペルに興味のある方はお気軽に見学へ・・・♪
お待ちしております^^

The Lord's Prayer」 塩谷達也+美和
¥1,200- 
CD絶賛発売中です!

JUGEMテーマ:音楽 
| comments(2) | - | 17:44 | category: ワークショップ |
# スポンサーサイト
| - | - | 17:44 | category: - |
コメント
ワークショップに参加させていただき、ありがとうございました。

みなさんが、私のことを覚えてくれてたのが、何よりうれしかったです。

なんだか、神様が私をここに導いてくれたような気がしました。

そして、私を助けてあげるから、歌いなさい!

って。

いってくれている気分の時間が流れていました。

私のまわりには、たくさんの方が同じ病気で苦しんでいます。

その友達の為にも、私にできることは、

その友のために、祈ることしかできないんです。

歌いたいんです。

私の命がある限り、歌いたい!

こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします。
| satoko | 2009/07/30 11:20 AM |

*satokoさん*
先日はワークショップに来てくださりありがとうございました^^
辛い病気を経験され、またここに導かれたのは、
神様が偶然ではなく必然だと成して下さったことだと思います。
私たちも一緒に歌い、また祈ります。
こちらこそこれからも宜しくお願いしますね。
| mami | 2009/07/30 8:49 PM |

コメントする









TCGC
毎週金曜日、20:00〜高砂教会横の宣教センターにて楽しく練習しています!
Profile
Recommend
主の祈り
主の祈り (JUGEMレビュー »)
塩谷達也,塩谷美和
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links