T.C.G.C.

He taught me to sing a new song
a song of praise to our God
Many who see this will take warning
and will put their trust in the Lord
             Psalm 40:3
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ニコデモという人 | main | Anthem >>
# Oh Happy Day!
だんだん暖かくなってきましたね。もう半そでを着ている人もチラホラ。
「夏に向けてちょっとダイエット作戦を立てなければ」と思っているBeckyです。

さて練習レポートです。
今週はまた新しい見学の方が来てくださいました。
とても明るく話しやすい感じで「ゴスペルは初めて」というTさん。
「どうしてみんな、そんなすぐに音を覚えられるの〜っ」と驚かれながらも
とても楽しんでおられました。来月から新メンバーとして来られそうです。
ウフッ。楽しみっ。

今週は新曲の「Oh Happy Day」を中心に練習しました。
この曲は「天使にラブソングを」でも有名な曲ですよね。
「イエス・キリストによって許された私達の罪。
イエス・キリストが私達に罪責感や不安、苦しみと戦う事を
そして、祈ることを教えてくれた。
それによって、毎日喜びの中で生きる事ができるようになったんだ。
その毎日はなんて幸せな、素晴らしい日なんだろう!」
歌詞の数は少ないものの、とても力強くそして喜びを表している
そのメロディーがこの歌詞にのる事によって、意味をもっと強いものにしています。

歌詞の意味と英語の発音を練習した後、
今週は教会行事の為いつもピアノを弾いて下さっているH先生がいなかったのですが
「一度、最後まで歌ってみましょうか」と言ったBeckyにはある策が。
最近メンバーになったCちゃん。彼女は実はあるところでこの曲の伴奏をしていました。
というわけで、チラッとCちゃんの方を見ると「あっ。目が合ってしまったね」
と言ってサッとピアノに座ってくれました。
もう、その時のメンバーの歓声といったら。Cちゃんありがとうね!

その後は、いつものように何曲かを歌い
みんなで弾けて、みんなでふわ〜っとなり
やっぱり、どんな時でもこうやって讃美するっていいなぁと思いました。

来週はいよいよ美和さんのワークショップです。
5/19(土) 14:00〜16:00 参加費は¥1000です。
今回はどんな曲を持ってきてくださるのか、とても楽しみです。
ゴスペルに興味のある方、または歌ってみたい方
美和さんのワークショップでは、ゴスペルの魅力をこれでもかというほどに教えて下さいます。
たくさんのお越しをお待ちしております!



| comments(0) | trackbacks(1) | 21:41 | category: 練習レポート |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:41 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tcgc.jugem.jp/trackback/35
トラックバック
ブラックミュージックは内なる魂の叫び
ブラックミュージックについて解説しているサイトです。あの重低音とリズムを愛するリスナーの方に様々な情報を提供します。
| ブラックミュージック | 2007/05/14 10:43 PM |
TCGC
毎週金曜日、20:00〜高砂教会横の宣教センターにて楽しく練習しています!
Selected Entry
Profile
Recommend
主の祈り
主の祈り (JUGEMレビュー »)
塩谷達也,塩谷美和
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links